A Guide to Men's Psychology.
恋愛の本質

すれ違いでうまくいかないカップルに見られがちな、11の特徴

言い争い
最近、彼が何を考えているのか分からなくなってきたの。

ちょっとしたことで言い争いになるし、一緒にいてイライラすることが増えてきたのよね。

なんでこんなにすれ違うようになっちゃったんだろう。

そんな疑問にお答えします。

当記事を読めば、すれ違いでうまくいかないカップルに見られがちな特徴が分かります。

結人
結人
こんにちは、結人(ユウト)です。
  • 最近なんとなく、彼の気持ちが分からない。
  • ちょっとしたことで衝突することが多くなった。

なんてことが増えてきているとしたら、それは彼とのすれ違いが起きているのかもしれません。

「時間が経てば、きっと解決するはず」

と考えるのは危険です。

放置していると、いつしかその溝が埋められなくなるかもしれません。

2人の関係が修復不可能になる前に、早い段階ですれ違いの原因を知り、関係を修復していくことが大切です。

今回は、すれ違いでうまくいかないカップルに見られがちな特徴について、詳しく解説します。

 

\20万人が受けた性格分析を無料体験!/
12問の性格分析でズバリ診断!

日経・朝日でも紹介されました!

 

すれ違いとは

男女

「すれ違い」は、大抵の場合お互いのコミュニケーション不足が原因で起きてしまいます。

相手に対する不満が募った状態になり、ちょっとしたきっかけでケンカに発展しかねません。

相手の考え方や価値観が、自分と違うことにストレスを感じているのですが、それを伝えられず自分の殻に閉じこもってイライラしているため、すれ違いが起きてしまうんです。

  • 本音を伝てしまうと、彼に嫌われてしまうかもしれない
  • 彼の理想の女性でありたいから、自分の気持ちは押し殺して接したい
  • 意見することで、彼とケンカになるのが嫌

なんて考えながら付き合っていると、すぐに「すれ違い」が生まれてしまいます。

 

すれ違いでうまくいかないカップルに見られがちな特徴

本音でぶつかり合ったことがない

ケンカ

信頼関係を深めていけるカップルは、一度は本音でぶつかり合ったことがあるはずです。

本音で想いをぶつけ合うからこそ、ケンカをする度に相手の価値観が理解できてきて、少しずつ仲が深まっていきます。

カッコつけて表面的なやり取りをしているだけでは、いつまで経っても相手のことを理解できません。

何か嫌なことがあっても本音をぶつけることなく、

  • 「ケンカなんて面倒だし、適当に相手に合わせとこう」
  • 「本音をぶつけても、彼に否定されるのが怖い」
  • 「本音で語り合うなんてカッコ悪い。もっとオシャレでスマートな付き合いがしたい」

なんて思っているようであれば、ケンカの後仲直りしたつもりでも、どちらかが我慢をしている可能性があります。

結果、少しずつすれ違いが生まれていくことになります。

結人
結人
信頼関係を深めたいと思ったら、本音でぶつかることで相手の価値観を知り、相手を理解していくしかありません。

 

\EQ(心の知能指数)で、婚活偏差値を測る/
話題の「婚活EQ診断」で自己分析してみよう♪

20の設問に答えるだけ! 完全無料。

 

お互い自分のことばかり主張している

綱引き

「私たちはたくさん会話をしているから、すれ違いなんて起きるはずがない」

と思っていても、必ずしも相手はそう感じているとは限りません。

会話中、自分のことばかり話をしていませんか?

ほかにも、ちょっとした言い争いになったときに、相手の言い分を一切聞かず、自分の主張ばかりをしていませんか?

普段の会話が一方通行になっているカップルは、気が付かないうちにすれ違いが生まれてしまう可能性があります。

自分のことを話したい気持ちは分かりますが、相手に関心を持つことも大切です。

どちらも自分の主張を譲らなければ、小さなケンカがやがて大きなケンカに発展してしまいます。

結人
結人
こういう人は、何か嫌なことがあると全て相手のせいにしがちです。

 

「言わなくても分かってくれる」と誤解している

question

付き合いが長くなると、相手が今何を考えているのか段々と分かってくるものです。

同時に、「多分、言わなくても分かってくれるだろう」という気持ちも芽生えてきます。

このように、「言わなくても、相手は察してくれるだろう」と考えるのは危険です。

言葉で伝えようとしても、伝えたいことをすべて伝えるのはなかなか難しいもの。

いくら付き合いが長いカップルでも、相手の気持ちを「完全に察する」ことは無理です。

結人
結人
ストレスを抱える原因となり、いつの間にかすれ違いが生まれてしまいます。

 

\20万人が受けた性格分析を無料体験!/
12問の性格分析でズバリ診断!

日経・朝日でも紹介されました!

 

相手の意見を否定する

禁止

何を言っても、いつも相手に否定されてしまうと、否定された側は「自分はダメな人間なんだ」と思い込んでしまいます。

せっかく楽しく会話を楽しみたいと思っていても、否定されてばかりいては一緒にいても心地よくありません。

結人
結人
自然と、相手との間に壁ができていき、すれ違いが生まれることになります。

 

相手を信じていない

クエスチョン

相手のことを信じられなくなってくると、すれ違いを感じる瞬間は増えます。

  • 「彼は私のことを、今でも好きでいてくれているのかな」
  • 「私は彼のことを、本当に好きなのかな」

なんて考え始めると、心の中はどんどんネガティブな気持ちでいっぱいになっていきます。

相手がエスパーでもない限り、「想い」は思っているだけでは伝わりません。

恥ずかしくても、ちゃんと「愛している」「大切に思っている」「一緒にいたい」「会いたい」という気持ちを伝えることは大切です。

そうやって相手を安心させることで、相手もあなたに心を開いてくれるはずです。

結人
結人
結局、すれ違いの原因は「言わなくてもわかってくれているはず」という思い込みが原因なんです。

 

\20数項目の質問に回答するだけ/
無料オンライン結婚診断「チャンステスト」

※お相手候補の診断結果を無料進呈

 

スキンシップがない

キス
  • 「好き」
  • 「愛している」

という言葉も大切ですが、スキンシップで愛情を確認することはもっと大切です。

最近すれ違いが増えてきた気がする

と感じたら、スキンシップを取るだけで簡単に解決することがあります。

ときには、言葉よりも行動が大切です。

結人
結人
もしかすると、すれ違いでうまくいっていないのは、スキンシップがなかったのが原因かもしれません。

 

距離感が分かっていない

すれ違い

付き合い始めの頃は、四六時中2人で一緒にいたがる人がいます。

でも、誰だってたまには一人になりたいときもあるはず。

彼が一人になりたがっているからといって、別にあなたのことが嫌いになったり気持ちが冷めているわけではありません。

仕事の悩みをじっくり一人で考えたり、毎日の疲れを癒すためのリラックスする時間が欲しいだけなんです。

女性の場合、ストレスが溜まってくると、友達に会って悩みをぶちまけて解消する人も多いのですが、男性は一人になってゆっくり考えることがストレス解消になるんです。

結人
結人
そんな心地よい距離感を理解するためには、たまには相手と本音でぶつかり合うことも必要です。

 

\EQ(心の知能指数)で、婚活偏差値を測る/
話題の「婚活EQ診断」で自己分析してみよう♪

20の設問に答えるだけ! 完全無料。

 

相手の言葉に振り回されている

言霊

ケンカの最中、相手に何か言われたからといって、それを鵜呑みにするのは危険です。

言葉は表面的なもので、相手の本心ではないことも十分考えられるからです。

言葉に対して、大きな信頼を置くのをやめてみましょう。

  • 「彼はどんな気持ちで、今みたいな発言をしたんだろう」
  • 「彼はどう思ったから、今みたいな態度を取ったんだろう」

と、相手の感情を想像するだけで、普段の接し方が見違えるほど変化します。

相手の言葉の裏に隠れている「感情」を満たしてあげるだけで、愚痴や不満がスーッと消えてしまいます。

彼があなたに愚痴や不満を言う理由は、いったい何なのでしょうか?

ほとんどの場合、

  • 不安
  • 寂しさ
  • 嫉妬
  • 束縛されたくない

という気持ちです。

結人
結人
この感情に気づくことができれば、相手の愚痴や不満は一気に減り、信頼関係を深めやすくなります。

 

価値観の違いを理解していない

天秤

彼は、あなたと出会う前までは違う環境で育ってきたはずです。

当然、その環境には、あなたとは異なる価値観を持った人たちがたくさんいたはずです。

  • 家族の誕生日は、平日でも必ず全員揃って祝うか、週末に祝うか
  • 大切な人とは、毎日連絡を取り合うのか、用事があるときだけ連絡をするのか
  • 食事の時間は、テレビを観ながら食べるのか、会話を楽しみながら食べるのか

生活における価値観が違うのは、当然のことです。

あなたが普通だと思っていることも、彼にとっては普通ではないかもしれません。

あなたの価値観に合わせることで、知らず知らずのうちに彼はストレスを溜めている可能性があります。

結人
結人
価値観の違う環境で育ってきたことに気づければ、すれ違いが起きることも少なくなります。

 

\はたらく女性の為の婚活サイト/
【キャリ婚】

アプローチできるのは女性からのみ。

 

趣味や友達を優先してしまう

友達

恋人同士で過ごす時間よりも、自分の趣味や友達を優先してしまうとすれ違いが起きやすくなります。

  • 恋人同士で過ごす時間を何よりも大切にしたい人
  • 友達を大切にしたい人
  • 家族で過ごす時間を大切にしている人
  • 自分の趣味の時間を大切にしたい人

さまざまな人がいて当たり前です。

どれが良い・悪いというわけではなく、考え方が違うだけです。

友達を大切にしたい人と付き合った場合、自分が大切にされてないのではないかと不安になり、嫉妬したり寂しさを感じたりすることがあります。

結人
結人
友達を優先することが多い人と付き合う場合、たまには恋人同士で甘い時間を過ごしてみるのも大切です。

 

なかなか会えない

失恋

会えない時間が長いと、すれ違いを感じることが増えがちです。

顔を合わせるだけで伝わることはたくさんあります。

言葉だけでなく、態度や仕草などからも相手の気持ちを感じ取ることができるんです。

でも、会いたいと思ってもお互い時間が合わない場合、LINEやメールのやり取りが中心になりがちです。

そんなやり取りが増えると、すれ違いを感じる機会が多くなってしまうかもしれません。

特にLINEのやり取りは、短いメッセージがメインです。

返信までの時間や返信のタイミングもバラバラになりがちなので、すれ違いを感じやすいんです。

結人
結人
顔を合わせることなく、LINEやメールのやり取りだけだと、今相手が何をしているのかも分からなくなり、どんどん気持ちが離れていくことにもなりかねません。

 

\真剣な出会いを求める人に/
ライブドア運営の婚活サイト youbride

6割の人が、3ヶ月以内にパートナーを見つけています。

 

さいごに

すれ違いは、大抵の場合お互いのコミュニケーション不足が原因で起きてしまいます。

相手に対する不満が募った状態になり、ちょっとしたきっかけでケンカに発展しかねません。

相手の考え方や価値観が、自分と違うことにストレスを感じているのですが、それを伝えられず自分の殻に閉じこもってイライラしているため、すれ違いが起きてしまうんです。

「今はすれ違っているけれど、時間が経てばきっと解決するはず」

と考えるのは危険です。

放置していると、別れの原因にもなりかねません。

2人の関係が修復不可能になる前に、早い段階ですれ違いの原因を知り、関係を修復していくことが大切です。

 

ひとりで思い悩むのはもうやめよう

「いっそのこと別れちゃおうか・・・」

とは言っても、お互い好きで付き合い始めた相手。

簡単に別れを決意できるものではありませんよね。

  • まだやり直せるかもしれない。
  • もしかしたら、彼の気持ちが戻ってくるかもしれない。
  • 考えすぎて、自分で自分の気持ちがよく分からない。

とても辛いですね。

でも、いくらひとりで悩んでいても、問題が解決されるわけではありません。

だからと言って、悩みを相談できる相手が近くにいるわけではない・・・。

そんなときは、ひとりで悩み続けて解決方法を考えるよりも、悩みを吐き出して気持ちをスッキリさせることが大切です。

気持ちが軽くなれば、案外簡単に解決方法も見つかるもの。

誰のどんな悩みでも聞いてくれて、的確にアドバイスしてもらう方法が、電話占いです。

心の中にため込んだ思いを吐き出すだけで、驚くほど気持ちがスッキリします。

彼のことで悩み続けても、何も解決しません。

まずは自分の心のよどみをスッキリさせてみませんか?

 

\ひとりで悩まないで/
【電話占いヴェルニ】

初回無料

 

あわせて読みたい
彼とのすれ違いを感じてしまう、7つの瞬間 そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、彼とのすれ違いを感じてしまいがちなタイミングが分かります。 ...
あわせて読みたい
悲しむ女
カップルのすれ違いの原因になりがちな、絶対に放置してはいけない8つの危険信号 そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、カップルのすれ違いが起きる原因が分かります。 最近なんと...
あわせて読みたい
help
恋人とのケンカを、信頼関係を深めるきっかけにするための8つの方法 そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、恋人とのケンカを信頼関係を深めるきっかけにする方法が分かります。 ...
あわせて読みたい
時計
「ああっ、イライラする!」自然と彼氏とのケンカが多くなる時期があるってホント? そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、恋人とのケンカが多くなる時期が分かります。 誰だって、「イライラ...