A Guide to Men's Psychology.
心理学

カリギュラ効果を知らないとやってしまいがちな、間違った恋愛の駆け引き5選

error
友達から、

「好きな人を追いかけるのもいいけれど、追いかけられる女性を目指しなよ。ときには駆け引きも必要よ」

って言われるんだけど、間違った駆け引きをしちゃうと、取り返しのつかないことになりそうで怖いのよね。

そんな疑問にお答えします。

当記事を読めば、カリギュラ効果を知らないとやってしまいがちな、間違った恋愛の駆け引きとはどのようなものか分かります。

結人
結人
こんにちは、結人(ユウト)です。

ダメだと言われた途端にそれをやってみたくなったり、反対にやっていいよと言われるとやりたくなくなったりと、他人から言われた逆の行動を取りたくなることは、誰しも一度は経験したことがあると思います。

これは一般的に、「カリギュラ効果」と呼ばれている心理的衝動です。

カリギュラ効果は、普段めったに意識することはありません。

そのため、好きな相手にカリギュラ効果を狙った恋愛テクニックを使えば、相手は知らないうちにあなたを意識し始める可能性が高くなります。

でも、間違った使い方をしてしまうと、相手はあなたの望まないことばかりを無意識にすることにもなりません。

今回は、カリギュラ効果を知らない人がやってしまいがちな、好きな人への間違った接し方について詳しく解説します。

 

\EQ(心の知能指数)で、「婚活偏差値」を知ろう/
話題の「婚活EQ診断」で自己分析してみよう♪

20の設問に答えるだけ! 完全無料。

 

カリギュラ効果とは?

error

カリギュラ効果とは、禁止されるとついその行為をやってみたくなる心理的衝動のことです。

あまり耳にすることがない言葉ですが、私たちの生活の中では数多くのシチュエーションで応用されている心理学なんです。

たとえば、何気なくネットを閲覧していて「閲覧注意」なんてタイトルの記事を見かけたら、ついクリックしてしまうことはありませんか?

化粧品やダイエットサプリの広告で、「今よりもっとキレイになりたい人以外は、絶対に使わないでください」なんてキャッチコピーがあれば、その商品のことを詳しく調べてしまうという人も多いはず。

また、テレビ番組では、出演者の発言に「ピー」という効果音を付けて聞こえなくしたり、モザイク処理をかけて映像の一部を見えなくし、視聴者の興味をそそろうとするのも、この「カリギュラ効果」の心理効果を狙ってのことです。

「ダメ」と言われるほど、余計に興味が湧いてしまうのが人間の性。

結人
結人
もしかすると、あなたも気づかないうちにカリギュラ効果によって心をコントロールされているかもしれません。

 

恋愛とカリギュラ効果

feelinblue

人は誰しも、自分の行動は自分で決めたいと思っているもの。

それを誰かに禁止されると、ストレスを感じます。

自分の行動を自分の意志で決められなかったことで、心にフラストレーションがたまり、禁止されたことに対して執着心が生まれます。

無意識のうちに、絶対に自分の欲求を満たしたいという反発心が生まれ、結果的に禁止された選択肢を選んでしまうのです。

たとえば、

ちょっと気になる人がいるから、もっとたくさん話をしたいな

と思ったときに

あの人だけは、絶対やめておいた方がいいよ。きっと後悔するから。

なんて友達から言われると、不快な気持ちになる人も多いはず。

不快になる原因は、気になる人ともっと話をしようとしただけなのに、周囲から反対されることでストレスが生まれるからです。

このように、誰かに自分の行動を制限されると、かえってそのことに執着します。

実際は、大して好きではなかった相手なのに、反対されたり禁止されたりしたことで「どうにかしてもっとたくさん話をしなければいけない!」と強く思い始めるのです。

この場合、更に「彼と仲良くなることをやめるなんて、絶対にするものか!」という反発心も、同時に湧き上がってきます。

また、自分の行動を制限した相手に対しては、怒りの感情が湧いてきます。

一般的に、人は何かを選択するとき、自分の好みや自分にとって得するかどうかで選びますが、カリギュラ効果が発生すると、そんなことはどうでもよくなってしまいます。

好きか嫌いか、得するか損するかで物事を判断するのではなく、ダメだと言われた選択肢を選ぼうとする気持ちが強くなるのです。

結人
結人
こうなると、禁止された事柄をやり遂げるまで、気持ちが納得することはありません。

 

\20数項目の質問に回答するだけ/
無料オンライン結婚診断「チャンステスト」

※お相手候補の診断結果を無料進呈

 

カリギュラ効果を知らない人がやってしまいがちな、好きな人への間違った接し方

何度も繰り返し禁止する

warning

「~してはいけない」

「~は絶対にダメ」

と言われると、なぜだか無性にやりたくなってしまうというのがカリギュラ効果です。

だから、

「絶対に浮気しないでね」

と毎日繰り返し言われ続けると、特に浮気するつもりなんてなかったのに、浮気することでその禁止されることのストレスを発散しようとしてしまうわけです。

特に興味がなかったことでも、何度も繰り返し禁止されることで、かえって執着してしまうことがあるります。

ほかにも、「絶対に浮気しないでね」と何度も繰り返し言われるということは、自分は信用されていないんだ、と受け取られがちです。

結人
結人
心配だからと、同じことを何度も繰り返し禁止しても、それが2人の関係に良い影響を与えることはほとんどありません。

 

「絶対に内緒にしてね」と前置きして秘密を伝える

危険

誰かから秘密を打ち明けられたとき、

不用意に口外しないでおこう

という人と

誰かに話をしたくてたまらない

という衝動に駆られる人がいます。

「誰かに話をしたくてたまらない」という人に秘密を打ち明けるとき、「絶対に内緒にしてね」なんて言ってしまうと、かえって誰かに話したくなる衝動に拍車をかけてしまうことになります。

秘密を打ち明けられた側は、「絶対に言わないでほしい」と、自分の行動をコントロールされることにストレスを感じるのです。

そして、無意識のうちにそのストレスから逃れようとし、秘密をばらしてしまうのです。

結人
結人
たとえ恋人同士だったとしても、秘密を打ち明ける場合は相手を見極めることが大切です。

 

\20万人が受けた性格分析を無料体験!/
12問の性格分析でズバリ診断!

日経・朝日でも紹介されました!

 

禁断の恋ほど、熱しやすく冷めやすい

カップル

不倫や二股など、世間から禁止されている恋ほど、カリギュラ効果の影響によって気持ちが盛り上がりやすくなります。

当の本人は、それがダメな事だと分かっているんです。

分かっているからこそ、周囲にバレないように振る舞わなければけません。

このとき、心には大きなストレスがかかっていますが、ストレスが大きければ大きいほど、反発する気持ちが強くなります。

「配偶者のいる相手と幸せになるなんて、できるはずがない」

という制約が、恋心を更に強いものにしてしまうのです。

一般的に、人は何かを選択するとき、自分の好みや自分にとって得するかどうかで選びますが、カリギュラ効果が発生すると、そんなことはどうでもよくなってしまいます。

好きか嫌いか、得するか損するかで物事を判断するのではなく、ダメだと言われた選択肢を選ぼうとする気持ちが強くなるのです。

もしも不倫した結果、好きな人を配偶者から略奪することができたとしても、その瞬間気持ちは一気に冷めてしまうことはよくあること。

結人
結人
禁止されているからこそ、その人の価値が何倍にも輝いて見えていたということなんです。

 

振ったときより、振られたときの方が未練が残りやすい

heartbroken

振られた相手のことを、なかなか忘れられずにずっと想い続けてしまう人は多いはずです。

もしかすると、なかなか忘れられない理由は、その人と別れた後に一切口をきかなくなったり、一度も顔を合わせていないからかもしれません。

  • もう二度と会うことはできない
  • これから先、連絡を取り合うことは一切ない

と、二度と手に入れることができない相手だと分かると、カリギュラ効果によって相手への執着心が芽生え、それがどんどん膨らんでしまいます。

これが、振られても相手のことをずっと想い続けてしまう原因になっているんです。

恋愛もダイエットと同じで、いきなり断食を始めてもうまくいかないもの。

相手への執着を断ち切ろうと思ったら、振られた後も友達のような関係を続けるのがおすすめです。

結人
結人
好きな気持ちが、徐々に薄れていきやすくなります。

 

\真剣な出会いを求める人に/
ライブドア運営の婚活サイト youbride

6割の人が、3ヶ月以内にパートナーを見つけています。

 

「絶対にスマホを見たりしないで」とお願いする

message

スマホを勝手に見ないでほしいとお願いするのは、暗に見るなと禁止していることになります。

相手はそんなに意識していなかったとしても、「絶対に」と強く禁止されることで、その対象であるスマホの存在が気になり始め、意識に残りやすくなります。

禁止されたことへの反発心と、意識に残りやすい環境が整ってしまったことで、今まで以上にあなたのスマホの存在が気になりはじめることでしょう。

こうなると、好奇心がムクムクと沸き上がり、とにかくあなたのスマホを覗き見たいという衝動に駆られる場合があります。

結人
結人
強く禁止したり、要望したりすると、それまで意識していなかったことが気になり始めて、かえって逆効果となることがあります。

 

さいごに

カリギュラ効果が起きるのは、深層心理の中に「自分は自分らしく、自由でいたい」という気持ちを誰もが持っているからです。

自由を奪われることは、大きな苦痛です。

同時に、「ダメ」と言われるほど、余計に興味が湧いてしまうのが人間の性。

結局、人間は自由でいたいんです。

カリギュラ効果を正しく知ることで、恋愛やビジネス、日々の人間関係において非常に有益な結果をもたらすことができます。

 

【意外と見られている】肌がキレイな女性が欠かさない習慣とは?

  • 笑顔がステキな女性
  • 肌がキレイな女性

は、大抵の男性が「ステキだな」と感じるものです。

僕は普段、化粧品メーカーで働いています。

だから肌の美しい女性は、とっても憧れます。

でも、いろんな女性に、どうやって化粧品を選んでいるのか尋ねたときに感じるのが、

「もっと頻繁に、自分の肌の状態をチェックした方がいいと思いますよ」

ということ。

肌は、約1か月ほどで新しく生まれ変わります。

だから、年齢や季節とともにお手入れ方法を変えることで、美しい肌を保つことができるんです。

自分の肌の状態を知るのにおすすめなのが、オルビスのスキンチェック。

オルビスは、株式会社ポーラ(POLA)の通信販売部門として設立された会社で、「肌に負担をかけない素材を使用する」ことをテーマにした化粧品を取り扱う会社です。

オルビスのスキンチェックは、18の質問に答えるだけで、全1251パターンの中からあなたのお肌の状態を分析し、お手入れポイントを提案してくれます。

さらに、もれなく最新の皮膚科学を取り入れ分析したアドバイスシートと、結果から導き出したスキンケアサンプルが無料でもらえちゃいます。

無料でできる肌診断を利用して、あなたに一番合った肌のお手入れ方法を見つけてみませんか?

 

 

\無料サンプル 全員にプレゼント/
オルビス スキンケアチェック

WEBで3分簡単チェック

 

あわせて読みたい
data
カリギュラ効果を恋愛に応用する!おすすめの応用テクニック4選 そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、何かを禁止されると余計にやりたくなる「カリギュラ効果」を使った恋愛テクニックが...
あわせて読みたい
warning
【恋する人必見!】気づかないうちに、あなたの心はカリギュラ効果に支配されているかも? そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、何かを禁止されると余計にやりたくなる「カリギュラ効果」が、恋愛中のあなたにどん...
あわせて読みたい
カップル
禁止されると余計にやりたくなるのはなぜ?|カリギュラ効果のメカニズムを、どこよりも分かりやすく解説 そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、禁止されると余計になりたくなる理由が分かります。 ダメだと言われ...
あわせて読みたい
time
交際期間が長くなればなるほど、時間が経つのが早く感じるのは「ジャネの法則」が原因 そんな疑問にお答えします。 当記事を読めば、付き合いが長くなればなるほど、体感時間が早くなる原因が分かります。 ...